肌が美しくなる、そして健康な体を得られる、などでしょう

普通のダイエットでは部分痩せというのはなかなか難しいとされてきましたが、酵素ダイエットが進むと、実は足痩せの効果も出てきます。

理屈としては酵素ダイエットの実行で、代謝機能が活発化して老廃物が体外へ出やすくなり、そのため余計な脂肪がつきにくい体に変化し、頑固なむくみが消えていきます。

この様にして、足痩せ効果はあらわれてきます。

しかしながら、足痩せの効果をもっと短い期間で感じたいのなら、むくみをとるリンパマッサージや下半身をターゲットにしたエクササイズもやってみて損はありません。

効果の高さでよく知られている酵素ダイエットですが、一番よく行なわれているやり方は、酵素ジュースとプチ断食の組み合わせです。

デトックス効果も期待できるプチ断食はお腹が空いて少々つらいと感じる人が多いのですが、適宜酵素ジュースを摂るようにすると、空腹感を抑えることが可能ですので、あまりつらい思いをせずにプチ断食が継続できます。

それからこちらもポピュラーな方法ですが、毎日の朝食を抜いてただ酵素ジュースを代わりに飲むという方法もやり方がシンプルで人気です。

また、携帯にも便利な酵素サプリメントを利用して効果的に酵素を摂りこむ人も多いです。

芸能界の中にも酵素ダイエットを行って首尾よく成功した人が大勢います。

例を挙げますと、浜田プリトニーさんの場合は酵素ジュース使用の置き換えダイエット法によって2ヶ月半という短い期間でなんと10キロの減量を成し遂げました。

お笑い界からは髭男爵の山田ルイ53世さんが酵素ダイエットに挑戦し毎日の夕食を食べる代わりに酵素ジュースを一食分に代えるやり方で、42日間に18.8キロ減らすという結果を出しました。

その他にも、ほしのあきさん、紗栄子さんらがどうやら酵素ダイエット中かもしれないと噂されています。

酵素ダイエットを行なうことで得られるよい効果は様々ですが具体的には、便秘が改善され、肌の状態がよくなり、そして健康になるということです。

便秘が治ると、わかりやすく体重が落ち、お肌の状態もずいぶんとよくなります。

体に老廃物をためこまず、順調に出していける体質になって、それが健康の促進と維持につながります。

減量効果が高いのにそれに伴う美容上のダメージはなく、それどころかキレイになるのが、酵素ダイエットで得られる嬉しい結果です。

単に酵素ダイエットをするだけでなく、運動を行うと、更にダイエットの効果が高まるでしょう。

運動と言うと大変に聞こえますが、ウォーキングやストレッチ程の低強度のもので大丈夫です。

筋肉がなくならないようにちょくちょく体を動かしましょう。

軽めの運動を行うと、理想とする体型に少しずつ近づけるでしょう。

ただし、激しい運動は身体に負担が掛かってしまうので、辛くない程度の運動にしましょう。

息の長い流行を続ける酵素ダイエットとは、人体に必須の栄養素の一つである酵素を意識的に摂りこむことで、身体にとって害になりかねない様々な老廃物をすみやかに体外に出すなど、代謝機能を高めていくダイエットのことなのです。

酵素の入ったジュースや同じく酵素入りのサプリメントを摂って酵素ダイエットは始められますが、これにプチ断食を併せるとダイエット効果を一層高めます。

ところで、通常は野菜や果物を生食して人間は、身体に酵素を摂りこんでいます。

朝食を酵素ドリンクや野菜、果物といったものにすると、酵素ダイエットは続けやすくなります。

けれど、それよりも効果が出るのは、夕食を酵素の多いドリンクや食事に置き換えてあげることでしょう。

一日の食事の中で、夕食が最もカロリーを多く摂ってしまう傾向にあるので、ダイエットがより効果的になります。

しかし、続けづらいのが短所です。

普段ならともかく酵素ダイエットを行っている間は、禁酒をした方が良いです。

アルコールを摂取すると、肝臓がアルコール分解を始め、この時に消化酵素が活躍しますが、これにより体内の酵素総量が減って酵素ダイエットが阻害されます。

アルコールを摂ってはいけないという、もう一つの主な理由は酔う程に自分のダイエットの意思も決意も気にならなくなって、満腹以上に食べてしまうのはよくあることです。
レッドスムージー

ですから酵素ダイエットの期間中は飲酒を我慢しておくか、それが難しいなら出来る限り量を少な目にします。

酵素ダイエットからの回復食にいいのは、みそ汁やお粥などのカロリーが抑えられており、消化に良いものです。

当然ですが、食事の量も考えなければなりません。

加えて、ベビーフードも良いでしょう。

市販のベビーフードを使うのは、大変楽ですし、消化に良く、カロリーも抑えることができます。

さらに、噛む回数を増やしてゆっくりと時間を掛けて食べてみましょう。

酵素ダイエットの落とし穴とも言えますが、よくある失敗例としては、たくさん酵素を摂っているのだから太ったりしないだろうと思い込み、トータルの食事量を相当増やしてしまう、不規則に飲食するなどです。

あるいは、酵素ダイエットとはとても相性がいいプチ断食と並行させて複合ダイエットを行なっている時に、いきなり普通の生活にスイッチしたりすると、高い確率で失敗してしまいます。

突然酵素ダイエットを中止したり失敗したことにより原因の詳細は不明ですが肥満体質になりやすくなる人もいて、そういった点には注意したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です